CORPORATE

Photo:架空送電線イメージスケールが大きく専門性が高い仕事

わたしたち電工は、1965(昭和40)に、東日本における送電線建設・修繕工事およびメンテナンスを目的に設立された企業です。
電力の安全供給第一を最優先に、強い現場力を築き、様々なことに果敢に挑戦して架空送電線に関わる技術や経験を蓄積してきました。
これらの技術力を活かし送電線工事に伴う地質調査、測量調査、鉄塔塗装工事、送電線保守業務など、架空送電線のプロフェッショナルとして幅広い事業展開を行っています。

OVERVIEW

会社名
株式会社 電工
所在地
本社:〒360-0112 埼玉県熊谷市樋春1965番地1
電話番号
048-577-8900
創業
1965(昭和40)年11月1日
代表
代表取締役 木暮 大伸
資本金
8,000万円
事業内容
架空送電線路建設工事
送電線工事に伴う地質調査、測量調査
鉄塔塗装工事、送電線保守業務
コンビニエンスストア事業
資格者
電気工事施工管理 1級・2級
土木施工管理  1級・2級
取引銀行
みずほ銀行 熊谷支店
東和銀行熊谷支店
群馬銀行熊谷支店
関係会社
新興電設株式会社
新栄工業株式会社
Photo:社長写真
Photo:社長写真スマホ用

MESSAGE

経済と生産基盤の形成を支え
電力の安定供給を担い、社会に貢献します。

普段は何気なく見ている風景の中にも、 よく見るといたるところに高圧送電用の鉄塔が建っていることに気がつきます。今や日常生活に欠かせないライフラインとなった電力。
その電力も高圧送電線がなければ、変電所を経て一般家庭に届くことはありません。

わたしたち株式会社電工は、埼玉エリアの安定した電力供給を、そうした鉄塔の建設や高圧線の敷設、定期的な保守、さらには障害発生時の復旧といった物理的なインフラ面から支えています。

これからも地域の皆様の経済と生産基盤の形成を支える電力の安定供給を担い、社会に貢献します。
プロフェッショナル集団としての誇りをもち、安心して電気を使える暮らしをお守りいたします。

代表取締役 木暮 大伸